NENZOP

言葉にしないと伝わらない。文字にしないと残らない。

旅行や収納スペースの節約に使えるTシャツのたたみ方2つ!

Sponsored Link

f:id:Ziddorie:20180416224353j:plain

クルクルっとまるめてね

意外とかさばるTシャツ

お家にある服で一番多いものって何でしょう?私の場合はTシャツです。Tシャツいいですよね。ラフに着られるしデザインも豊富。ジョギングのときにだって使ってます。だから無限にTシャツが増えていきます。

 

気がつけばクローゼットの中がTシャツでパンパン…なんてことも。そんな時はこんなふうに畳んでTシャツをキレイに収納しちゃいましょう!

 

スピード重視のたたみ方

まずはこのたたみ方!スピード重視でたためるのでおすすめです。

www.youtube.com

こんな風に一瞬でTシャツなんかをたたむことが出来ます。むかし伊東家の食卓で紹介されたような記憶があります。

f:id:Ziddorie:20180416222550g:plain

Image:How to Fold a Shirt in Under 2 Seconds - YouTube

 

このたたみ方のスピード以外のいい所は、Tシャツの柄が分かる状態でたためるってところですね。キレイにたためるので、シャツを積み重ねてもグラグラしません。ただし、全部同じサイズにたためないとイマイチ綺麗に並ばないのが難しい所。

 

Tシャツ以外にもポロシャツ、ボタンをとめたシャツなんかも同じたたみ方が出来るのでおすすめですね。お家で収納する時はこのやり方がいいのではないでしょうか?

 

ただし、このたたみ方は「あのシャツどこ行ったっけ?」ってゴソゴソしているとあっという間にシャツの束が崩れてしまうのが難点ですね… 

コンパクト重視のたたみ方

次にこのたたみ方!かなりコンパクトにたためるので旅行時やTシャツが増えすぎたときなんかにおすすめです。

www.youtube.com

 

私のおすすめの収納の仕方がこれ。こんなにコンパクトにしちゃってシワとか大丈夫なの?って最初は心配でしたけど、意外と大丈夫。それ以上にこのコンパクトさが非常に便利。

 

大きさ的には500mlのペットボトルくらいの大きさにクルクルっとできるので、クローゼットの空きスペースがかなり広がりました。ただしTシャツなんかの柄がわからなくなっちゃうので、同じような色のシャツを持っている人は混同しがちなのでご注意を

 

このたたみ方を知ったのはこの記事。写真とともに解説されていて非常にわかりやすいです。 

macrun.hatenablog.com

そしてその記事の元ネタがこちら。

the360.life

 

どうしてもキレイにたたみたい!

色んなサイズのシャツを同じサイズにたたみたいって人はこういったテンプレートを使うのが楽かもしれません。

シャツなんかをテンプレートに乗っけてパタパタとするだけでキレイにたためちゃうっていう便利グッズです。なんだったらダンボールで自作なんかも出来ます。こちらの動画をどうぞ。

www.youtube.com

 

増え続けるシャツをキレイにたたむと限られた収納スペースを最大限に活用できるので、ちゃんとキレイにたたみ直してはどうでしょうか?きっとクローゼットが広くなるとおもいますよ!