NENZOP

言葉にしないと伝わらない。文字にしないと残らない。

2017年!買って最高だった商品を紹介していく!!

Sponsored Link

f:id:Ziddorie:20171230132136j:plain

2017年も色々なものを買いました。今回は買ってみて最高かよ!ってものを紹介していきますよ!

No.5!エレキギター

f:id:Ziddorie:20171230131034j:plain

まだ買って1ヶ月位ですがもともとちょこっとだけエレキベースをかじっていたのですが「俺もメロディを弾きたい!」と一念発起して購入。

 

ベースと比べてすごく小さくて、弦も細くて最初は戸惑いましたが、今はそこそこ慣れました。その他にもベースと色々な違いがあって楽しい発見がたくさんです。

 

まだまだソロを弾けるほどではないですが、ちょくちょく触っています。パワーコード楽しい!

 

No.4CW-X

www.nenzop.net

初めてのフルマラソンに使った時のコンプレッションタイツ。これがなかったらきっと完走はなかったとも言えるくらい助かりました。

 

私が購入したのはしっかりサポートタイプのステビライクスモデル。履いて走るだけでも安心感が違います。精神的な支えにも一役買いますよ!

 

ちょっとネックなのが値段。タイツにしては1万円と堂々のお値段。もう少し安ければ普段のランにもガシガシ使えるのですが

 

 

No.3HHKB

f:id:Ziddorie:20170604192124j:plain

コンピュータと人間をつなぐのはキーボード。いまはタッチパネルが主流ですが、仕事やブログを書く時に使うのはキーボードの方が絶対に便利です。

 

そんなキーボードの最高峰であるHHKBことHappy Hacking Keyboard。このミニマルなキーボードに慣れてしまえばHHKB以外のキーボードなんて使えなくなっちゃうのが唯一の難点。

 

その特異なキー配列を敬遠してReal Forceを買われる人もいますが、個人的には小型で机の上のスペースを取らないHHKBがお気に入りです。

www.nenzop.net

 

No.2apple watch

f:id:Ziddorie:20170509231748j:plain

このデバイスは買わないとその便利さが分からないってのが難点ですが、買ってしまえばこれ以上無いってくらいのデバイスですよ!

 

まずランなどのアクティビティについて。心拍数を計測して性格に消費カロリーを計算してくれたり、GPSを利用して正確な距離を計算してくれます。他にも音楽をapple watchに入れておいて、スマホはお家において身軽に走り出せますよ。

 

次に電子マネー。SuicaIDなどに対応しているので、ちょっとした外出にはapple watchをつけていけば財布は持っていく必要はありません。

 

ちょっと手首につけておくには主張が激しめのデバイスではありますが、買って間違いなかった。買ってから毎日つけています。

 

No.1!格安Sim

www.nenzop.net

堂々の1位は格安Sim。私が使っているのはmineoのドコモプラン。今まで1万円近く払っていたauと対して通信サービスは変わらないのに、値段は3分の1

 

毎月9,000円程度auに支払っていたのですが、mineoにすると3,000円程度になりました。格安Simにするだけで年間で72,000円も支出が減りました。これだけでも相当な節約になっちゃいますよね。

 

ネックは朝の通勤時間と昼の昼食休憩の間は通信速度が遅くなりがちなところ。私は通勤中は読書を、昼休みはお昼寝と全くスマホをいじらないので、問題はありませんでしたが。

 

他にも大手キャリアなどの店頭サポートを受けられないっていうデメリットもありますが、私は14年間au回線を使っていてauの店舗に言ったのは年に1回もなかったので問題なかったです。

 

大手キャリアの安心感はよくわかりますが、自分が支払う通信費に年に1回も行かないサポートショップの店舗の家賃、その店舗に務めるスタッフの人件費、使いもしないサービスの保守費が、金額という面で重くのしかかってきています。

 

2年縛りもなくなったので何時でも気軽に機種変できますし、金額面でも年間10万近い節約になるという面でも今年買って良かったものNo.1は格安Simになりました!