NENZOP

言葉にしないと伝わらない。文字にしないと残らない。

【2,000円以下】いろんなシーンに!apple watchのおすすめバンドまとめ!

Sponsored Link

f:id:Ziddorie:20180730124611j:plain

安くていいもの結構あります。

apple watchバンド!

apple watchを購入するときはバンドをどうするか迷いますよね。私はランニングするときにも使おうとしていたので、スポーツバンド1択だったのですが、常にスポーツバンドってのも考えもの。だって会社に行くときのスーツ姿にスポーツバンドってのもなんか変ですよね。

 

apple watchのバンドを交換すると手首の表情がガラッと変わって、シーンに合わせてコーディネートすることができます。特に暑いときなんかは革のバンドとか汗によるダメージが気になりますよね。

 

今回は私がスポーツ・プライベート・ビジネスのそれぞれのシーンに使っているapple watchのバンドを紹介していきますよ!

※価格は記事執筆時のものになります。

 

スポーツシーン

ランニングなどの汗をかく時に使うバンドです。やっぱりapple純正のバンドを使いたいところですが、そこそこ良いスポーツウェアを購入できるほどの値段がするので、サードパーティ品を使っています。

 

まず私がおすすめするのはこれ!

なんと言っても値段が800円以下なので、黄ばんだり傷んだりしたら簡単に使い捨てできるのが気軽でいいですね。カラバリも豊富なので、普段遣いにもどうぞ。

 

他にもこのウーブンナイロンっぽいバンドもおすすめです。

汗をはじくようなラバー素材ではないのですが、非常に軽くて涼しいのがいいですね。ベルクロで固定するタイプなので汗による金具の痛みもなくて安心。お値段もお安く1,500円以下。今の私のメインバンドです。プライベートの時でも使いやすいようなカラバリもあるので、予備として1本持っておくと良いでしょう。

 

プライベートシーン

お仕事でもスポーツシーンでもないときはちょっと変わったバンドをしてみたいですよね。そういったときにまず気になったのがこれ。

ダブルループのバンドって良いですよね。かなりのアクセントになります。公式のオンラインショップでも一時期某高級ブランドのダブルループバンドが販売されていましたが、macbookが変えてしまうとんでもない価格でした。こちらはその100分の1以下の2,300円です。

 

ダブルループはちょっと…って人にはこちらはどうでしょうか?シンプルなレザーバンドもプライベートでも幅広く使えて楽ですよ。

お財布に優しい1,600円。もちろんカラバリ豊富。

 

ほかにも軽やかに使えるウーブンナイロンっぽいバンドもおすすめです。

スポーツシーンでも似たようなものを紹介しましたが、こちらはバックルの金具が付いているので汗をかくようなシーンでは金具の痛みが気になるのでご注意を。お値段は1,900円台となっています。

 

ビジネスシーン

そもそもビジネスシーンにapple watchはどうなんだ?っていう意見は置いておきます。やっぱりビジネスシーンだとメタルバンドが安定しますよね。私が一番オススメするのがこのミラネーゼループっぽいバンド!

この作りで1,400円以下は素晴らしい。見た目はほんとに純正品のようです。ちょっと気になるのは長く使っていると両サイドの鎖のような金具がシャツの袖に引っかかるようになってくるところ。そうなったらさっさと買い替えましょう。

 

次もメタルバンド。ただしこちらは少々重たい。

私も購入したのですが、結構な重量感があるのでミラネーゼループ程は使っていませんが、漂う重厚感は気に入っています。もちろん調整用のツールもついてくるのですが、チャイナクオリティ全開なので何度も使えるようなものではありません。

 

バンドは2つあれば安心!

apple watchって使ってみるとほんとに便利で24時間365日つけていたいほどです。そんなapple watchだからこそ、シーンに合ったバンドを付けておきたいんですよね。会社から帰ってきてから充電するついでに「明日はオフだから…」ってバンドを付け替えると気持ちも切り替わるようです。

 

最低限ビジネスとプライベートのバンドを持っておくと安心でしょう。私のおすすめはミラネーゼループとウーブンナイロンっぽいバンドですね。この2つを持っていれば、オンオフでapple watchを使い回すことができますよ。