NENZOP

言葉にしないと伝わらない。文字にしないと残らない。

2017年!買って残念だった商品を紹介していく…

Sponsored Link

f:id:Ziddorie:20171223162706j:plain

2017年も色々なものを買いました。今回は買っては見たけどちょっと…残念だったなぁ…ってものを紹介していきますよ!

No.5!折りたたみキーボード

半年間持ち歩いたのですが、結局数回しか使わず…

 

物自体は良かったのですが、接続側のiPhoneの漢字変換がゴミすぎたのが想定外。普段Google IMEを使っているのですが、iPhone純正のIMEはGoogle IMEと比べると月とスッポン。

 

入力作業が苦痛で仕方ない。もちろんGoogle IMEはiPhoneにインストール済みなのですが、どうやらフリック入力の対応らしく、キーボード入力には対応していない?と言うわけで結局使わず、もったいない買い物となりました。デバイスの出来自体は非常に良いです。

 

No.4!HHKBハードケース

HHKBハードケース DX PD-KB01SD

HHKBハードケース DX PD-KB01SD

 

HHKB可愛さに買ったこのケース。作りはしっかりしているんですけど、HHKBを外に持ち出す事がなくなり、即効お蔵。

 

HHKB程度のサイズの60%キーボードならきっとフィットしうるケースです。小物を収納できるスペースもしっかり装備されており、作りは非常にしっかりしています。何か他の用途にも使えそうなので、宝の持ち腐れ感がすごい。

 

No.3!Lightning USB カメラアダプタ

アップル(Apple) 純正 Lightning USB 3カメラアダプタ
 

かなりマイナーなこのカメラアダプタ。なにこれ?って人向けの説明としてはiPhoneのLightningケーブルのアダプタで、USB端子と充電用のLightning端子がついてる。

 

そもそもの使い方としては、一眼レフカメラみたいな消費電力が大きいデバイスをiPhoneと接続するためのもの。消費電力が大きいデバイスをiPhoneを保護するためデバイスを認識してくれないんですが、充電用のLightning端子があるので、ちゃんと接続できますよ。って代物。

 

私はこれをHHKBとの接続に使おうとしていたのですが、前述のPhoneのゴミのような感じ変換機能とインタフェースに辟易して結局使わなくなりました。

 

No.2!フィジェットツール

すぐ壊れたから。

 

ハンドスピナーみたいにくるくる回るだけのものとは違い、ボタンやジョイスティック、ターンテーブルなんかが搭載されています。コロコロした形も手に馴染んで心地良い。

 

でもダイアルの部分が速攻で壊れ、ジョイスティックの動きもシブくなり数週間でお蔵。まぁ遊べないことは無いんですけどね…

 

救われたのは価格。1000円しないってところなので、まぁこれくらいかなぁって感じです。ブログのネタにもなったし!

 

No1!Beats X

Beats by Dr.Dre ワイヤレスイヤホン BeatsX 密閉型 Bluetooth対応 ブラック MLYE2PA/A 【国内正規品】
 

1万5千円くらいするこのワイヤレスイヤホン。音質はそこそこなのですが、なにがダメって接続性が非常に悪い。

 

W1チップを内蔵しているからか、iPhoneに接続したいだけなのにボタンを2〜3秒押しっぱなしにしないと接続しません。たかだか2〜3秒ですけど、5秒以上押し続けるとiPhoneを操作しないとペアリングが出来ないんです!ただイヤホンを接続したいだけなのに何だよこの手間は…

 

悪いことに、このイヤホンのボタンは非常に押しにくく、押したつもりで押せてないってのが頻繁にあります。 見た目は良いんですけどいかんせん操作性が三流って所で今年買って最も残念だった一品です。