NENZOP

言葉にしないと伝わらない。文字にしないと残らない。

ほぼ日手帳Weeksを快適に使おう!便利なアクセサリーを紹介します

Sponsored Link

f:id:Ziddorie:20171111143745j:plain

手帳って1年間、ほぼ毎日使うものですから徐々に傷んでいきます。それを味とも言うのですが、やっぱり手帳はきれいに使いたいですよね。

 

今回は手帳をきれいに長く使えるアクセサリーを紹介していきますよ!

無防備で使った手帳の成れの果て…

まずこちらがカバーなどを使わずに1年間使った手帳です。箔押しの文字や表紙の縁がボロボロになってしまいました。

f:id:Ziddorie:20171111142749j:plain

 

裏表紙もカバンの中で揉まれていたようできれいに閉まらなくなってしまいました。

f:id:Ziddorie:20171111142930j:plain

レビュー記事にも書きましたが、ほぼ日手帳は軽くて小さいサイズを実現させるために紙を薄く作っていたりするので、ボロボロになってしまうのでしょう。

 

レビュー記事はこちら

www.nenzop.net

 

表紙も写真には映らないデコボコやスレなどが目立ちます。こういった風にならないように、カバーを購入するのをおすすめします。

 

機能性が一気にアップなWeeks用カバー!

ほぼ日手帳WEEKS用クリアカバー

ほぼ日手帳WEEKS用クリアカバー

 

Weeksと一緒に買うのを強くおすすめするのがこのカバー!

f:id:Ziddorie:20171111143341j:plain

人によっては革製のカバーやPOTERの高い純正カバーを購入される人もいるでしょうが、僕的にはこれで十分!

 

このカバーにはペンホルダーとポケットが2つ付いてくるので、一気に機能性がアップします!特にペンホルダーは嬉しいですね!今までは色々と改造しないとペンホルダーが付けられなかったのが、このカバーを使えば気軽にペンホルダーを追加できます。

 

ほぼ日手帳に装備させてみるとこんな感じ。

f:id:Ziddorie:20171111143745j:plain

質感はいかにもビニールって感じでレザーカバーなどには遠く及びませんが、カバー自体は非常に軽く、ほぼ日手帳本来の軽さをそのまま活かすことが出来るのがいいですね。

 

ちょっとした栞に使えるベロも付いているので、栞を挟むほどでもないけどちょっと開いておきたいってページに使うと良いでしょう。

f:id:Ziddorie:20171111144117j:plain

 

なお、ペンホルダーにはあまり太いペンは入りません。4色のJet Streamならばかなりギリギリねじ込めますが、Lamyなどの万年室は無理でした。

f:id:Ziddorie:20171111144359j:plain

f:id:Ziddorie:20171111144411j:plain

 

ちょっと残念なのが素材ゆえ、開封直後はペンホルダーなどの跡がっくっきりのこっちゃってるところですね。

f:id:Ziddorie:20171111144552j:plain

また、ビニールなのでいつかペンホルダーとかが裂けちゃったりしないか今からちょっとだけ不安です。でもそんなことも気にせずガシガシ使っちゃえるお値段が魅力です。

 

そのお値段、堂々の259円!(ヨドバシカメラ価格)

 

この価格でもほぼ日手帳をしっかりカバーしてくれるのがいい所!予備も購入してガシガシ使っちゃいましょう!

 

こっちも必須な下敷き! 

 ほぼ日手帳の紙は非常に薄く出来ていて、ページの裏の表記も読めてしまうくらいです。ほらこんな風に。

f:id:Ziddorie:20171106213648j:plain

そんな紙の上に強い筆圧でも字を書いちゃうと数週間先までのページまでえぐれてしまいます。きっと書き味も良くは無いでしょう。

 

筆圧が強い人も、そうでない人も下敷きを購入するのをおすすめします。

f:id:Ziddorie:20171111145243j:plain

ささっと使える栞としても使えますし、今日の日付にクイックアクセスも可能になります。

 

地味に便利なのがこの下敷きには5mm刻みの正方形が書いてあるのでちょっとした定規にも使えるってところですね。

 

ほぼ日手帳の方眼は5mmではなく、4.6mm程度となっています。このサイズが絶妙なのですが、定規には使えませんからね…

 

お値段も非常に安価となっています。1年まるっと使えるので買っちゃいましょう!

 

ちょっと高いけど…手帳用バンド

ほぼ日手帳WEEKS用ブックバンドキャメル 2013

ほぼ日手帳WEEKS用ブックバンドキャメル 2013

 

f:id:Ziddorie:20171111170944j:plain

こちらは必須ではないけれど、あれば便利的なアクセを紹介していきます。それがこのほぼ日手帳用のヌメ革バンドです。

 

これまでに紹介したアクセサリーより少々割高ですが、ペンを2本持ち運べるってのは便利ですね。また、最初は明るいベージュ色なのですが、使い始めてしばらくすると徐々に飴色に変わっていくのも愛着が湧くってもんです。

 

手帳にセットするとこんなふうになります。

f:id:Ziddorie:20171111171046j:plain

 

ただ、このバンドは締め付けが結構強くて手帳がひしゃげたみたいになるので、使い始めの頃はボタンを一つ緩めてあげるなどをしてあげると良いでしょう。

 

メモ魔な人には追加ノート!

僕も昔購入したのですが、使い切ることはありませんでした。それがこのノートセット

ほぼ日手帳 ほぼ日のメモ帳セット 3冊セット weeks用

ほぼ日手帳 ほぼ日のメモ帳セット 3冊セット weeks用

 

ほぼ日手帳Weeksは小さいので文字を書ける部分が少ないと思いきや後半に60ページほどのメモ欄があるのでメモ欄が足りなくなるって事はありませんでした。

 

でもメモ欄が不足するかもしれない…と不安に思うのであれば、この追加ノートセットを購入しておきましょう。

 

最初に紹介したカバーのポケットにもピッタリ収まるサイズですよ。 なお、メモ欄が追加されたほぼ日手帳Weeks MEGAなるものも登場しています。

 

www.1101.com

こちらは少々分厚くなっているので上で紹介したカバーに入らなくなるかもしれませんので注意が必要です!

 

アクセで手帳を長持ちさせよう!

くたくたになっていく手帳も味があるってもんですが、できれば長くお付き合いしたいものですよね。そんな時は今回紹介した様なアクセを購入してはいかがでしょうか?

 

手帳は1年間使うものだし、日々持ち歩くものですので気を使っていてもボロボロになっていくものです。

 

今回紹介したアクセは少ない投資で1年間快適に手帳を使えるようになるものですので是非購入を検討して見てはいかがでしょうか?

【Amazon限定】ほぼ日手帳 weeks 下敷き&クリアカバーセット 手帳アクセサリー