NENZOP

言葉にしないと伝わらない。文字にしないと残らない。

これがないとブログは続けられません!すごく大事な手帳の存在

Sponsored Link

f:id:Ziddorie:20161225194852j:plain私にとってブログを書き続けるためにすごく重要な存在があります。
それが「手帳」です。
ブログを始めた直後はGoogleカレンダーに「この日に何を書く」とスケジュールしていたのですが、どうもしっくりこず、仕事にも使っていたほぼ日手帳でブログのスケジュール管理を行うようになりました。

あなたのブログ記事の公開タイミングは?

ブログを書く上で大事な記事の話。
あなたのブログの記事更新のタイミングはいつでしょうか?
ブログを続けられない人の特徴(昔の私です)として「書きたいことが見つかったら書く」という方針でブログを運営している人が多いように思います。

書きたいことってまだ言葉になっていないですよね。
言葉になってないってことは文字にもなっていないんですよ。
だから文字を後から見直すことができなくて、せっかく思いついた「書きたいこと」が煙のように消えていってしまう。

それってすごくもったいない。
だから「書きたいこと」が見つかってなくても「この日には必ず何かの記事を公開する」という「書きたいこと」の場所を先に予約しておくことが超重要です。

私がブログを開始した時に読んだブログ先輩方の記事には毎日1回は更新!できれば複数回!と書かれていましたが、私には仕事もプライベートもあるのでそんな事をやろうなんて検討すらしませんでした。

おすすめは3日か5日に1回です。
手帳の3の倍数の日に何を書くか決まっていれば書き込んでおき、決まっていなくても印だけでも付けておきましょう。

おすすめは週間カレンダー付きの手帳!

私が使っているほぼ日手帳Weeksは1週間を見開きで管理できます。
その週間スケジュールの曜日にその日更新する記事を書き込んでいます。
そうすればこの先どんな記事を更新するのか一発で把握できます。

私の手帳の一部を公開するとこんな感じです。

f:id:Ziddorie:20161225195433j:plain


ブログを続けていると何と言っても困るのが「何を記事にしようか」というところですよね。
私もブログを始めた時はそうでもなかったのですが、半年ほどブログ続けていると一体何を書いたらいいのか迷うようになりました。
そんな時、昔の更新スケジュールを見直すことによって「あっ、こんなこと書いたんだ。でもこっちは書いてないや」と気付きがあり新しい記事がかけるようになりました。

ブログのネタ帳としてもメモ代わりに使える

ブログを日記として使っている人には不要かもしれませんが、何か情報を発信したい人にはネタが必須です。
そしてネタは往々にして枯渇しがちですよね。

そんなときのために、気づいたこと、何か語れそうなことを何でもいいから書き残すことにしました。(上の写真でいうブログのネタの部分)
もちろんEvernoteなんかでもいいのですが、手帳を使っていると時系列にその時思っていたことや記事にしたことが一覧でわかるのでネタ帳としても非常に優秀です。


書こうと思っていることがない時はパラパラと昔のメモ欄を眺めることで「あぁ、こんなことも考えてたよね」とか「このトピックとあのトピックを組み合わせることできるね」という気づきを得ることができました。

ふとした気づきは文字にしていないときっとできないものなので殴り書き程度でいいので書き残しておくことをおすすめします。

どんな想いも文字にしないと残らない

脳内でひらめいたどんなに素晴らしいヒラメキや想いは文字にしないときっと消えていってしまいます。
だからこそ文字にしておく必要があるのです。

スマホ派のひとはEvernoteでもいいでしょう。
でも定期的に記事を公開しようと思っている人は絶対手帳がおすすめです。
上の写真の手帳はほぼ日手帳Weeksです。
レビュー記事はこちらから。

www.nenzop.net

2017年こそはブログを続けようと思っている人はまずは手帳を買ってみることをおすすめしますよ!