NENZOP

言葉にしないと伝わらない。文字にしないと残らない。

ちょい技からリカバリーまで!応用範囲が広いジャグリングトリックのボディバウンス

Sponsored Link

f:id:Ziddorie:20171023231825j:plain

ジャグリングのトリックでちょっと特殊なのがボディバウンスです。ボールを体で弾ませるというトリックです。このトリックはわざとキャッチせずに行うのですが、今回はそんなトリックのやり方を紹介していきますよ!

ボールをあえて「落とす」!

ジャグリングで最もありがちなミスがドロップ。文字通りボールをキャッチできずに地面に落っことしちゃうミスです。

 

お客さんにも「あぁ、落としちゃった…」とバレバレなミスなので見栄えも悪くなります。でもボディバウンスのポイントはボールを落っことすところなのです。

 

正確に言えばキャッチしないというトリックなのですが、比較的簡単にマスターできるので、もしドロップした時の保険として覚えておきましょう!

 

ボディバウンスの基本!エルボーバウンス

f:id:Ziddorie:20171129221832g:plain

Basic Three Ball Juggling Tricks : Juggling Body Bounces - YouTube

ボディバウンスの基本トリックであるエルボーバウンスを見てみましょう。見ての通りボールをあえて手でキャッチせずに肘で弾ませていますね。

 

まずはこのエルボーバウンスをマスターしてみましょう。最初はボールを上手くバウンスできずに明後日の方向にボールが飛んでいってしまいますが、徐々にボールが弾む高方向がわかってきます。

 

もしどうしても難しかったら肘でボールに触るだけという意識をしてみましょう。ボールが思ってもみない方向に飛んでいってしまうのは力が入りすぎていると言うことなので、あえてのソフトタッチで練習しましょう。

 

見栄えは抜群!ヘッドバウンス

f:id:Ziddorie:20171129222904g:plain

Basic Three Ball Juggling Tricks : Juggling Body Bounces - YouTube

エルボーバウンスでボディバウンスの感覚がつかめたら他の部位でもバウンスさせてみましょう。

 

おすすめなのが頭でバウンスを行うヘッドバウンスです。非常に見栄えがしてアクセントとして挟むのにも有用なトリックです。

 

ヘッドバウンスは文字通り頭でボールを弾ませるトリックです。サッカーで言うヘディングの要領です。サッカーには詳しくないのですが、ボールは頭の天辺に落とすのではなく、眉間よりちょっと上辺りを狙いましょう。

 

おでこの真ん中にボールを落とす感覚でやると良いでしょう。ちょっとオーバーアクション気味に体全体でボールを弾ませるとトリックとして見栄えがします。

 

もしヘッドバウンスが難しければヘッドロールを試してみましょう。ヘッドロールはヘッドバウンスとは違い、おでこにボールを乗っけて落とすだけです。動画の最初の一投目で行っているトリックですね。

 

このトリックはタイミングがややシビアですが、ボールを弾ませること無く落ち着いて出来ますのでおすすめです。もしヘッドロールをマスターできたらおでこでボールを静止させるトリックにも繋げられておすすめです。

 

汎用性抜群なフットバウンス!

f:id:Ziddorie:20171129223838g:plain

Basic Three Ball Juggling Tricks : Juggling Body Bounces - YouTube

ボディバウンスで絶対にマスターしておきたいのがフットバウンスです!文字通り足先や膝でボールを弾ませるトリックです。

 

これが非常に応用が効くトリックなので是非やってほしいトリックです。

 

一番簡単なのが太ももでバウンスさせるニーバウンスです。 サッカーでのリフティングの要領で行いましょう。比較的ボールをコントロールしやすくておすすめです。

 

ニーバウンスからトゥバウンスにつなげるのは非常にダイナミックな動きなのでお試しあれ。

 

何よりフットバウンスが有用なのがドロップの保険になるからなんです。もしボールをドロップしてもとっさにフットバウンスに繋げれられたらミスをリカバリーできるだけでなく、アドリブが入ってお客さんにも受けが良いです。

 

「落としたかと思ったらリカバリーした!」というドラマ性を持たせる事ができるので、とっさにフットバウンスが出来るようにマスターしておくと安心感があるトリックです。

 

保険と思ってマスターしよう!

f:id:Ziddorie:20171129224601g:plain

Basic Three Ball Juggling Tricks : Juggling Body Bounces - YouTube

ボディバウンスは体全体を使う非常にダイナミックなトリックです。単体としても非常にインパクトの強いトリックです。

 

ボディスロー系の技にも共通するのですが、ダイナミックなトリックは客受けが良いトリックでもあります。

 

オーバー・ザ・トップやハーフ・シャワー系のトリックは「何かやってるな」という印象を与えられるのですが、同時に悲しいかな「どこが凄いんだろう…?」とも思わせてしまうのが難点です。

 

テクニカルなルーティンの間に、こういったダイナミック系のトリックを引き出しに入れておくとスパイスが効いていいんです。

 

ちょっとテクニカルな技で失敗してもフットバウンスでリカバリーするとお客さんに「あの人がやってるトリックは思わずボールを落とすくらい難しいんだ!しかもあの人はそれを足でリカバリーしたぞ!」と強力に印象づける事ができます。

 

あくまで保険なのでボールをお客さんにボールをパスしてしまったこともありますが、ダメ元でフットバウンスをやってみる価値はあるので是非練習してみてくだいね!