NENZOP

言葉にしないと伝わらない。文字にしないと残らない。

実際の効果は?日経新聞の春秋を書き写しを3年間続けてみた結果

Sponsored Link

f:id:Ziddorie:20160717194149j:plain


新聞のコラムの著者は限られたスペースで物事を上手に伝えるため、名文(?)となっており、その文章を真似することで物事の伝え方の向上や時事ネタの収集、捉え方を訓練することができる。という効果がうたわれていました。

この記事を書いている時点でもう3年間くらい続けています。
実際どういう効果があったのか振り返ってみます


コラムを書き写すことで効果があるとされる、

  • 物事の伝え方や文章力が向上する
  • 時事ネタの収集ができる
  • 美文字効果がある

それぞれに付いて考察していきます。

春秋がコラムの書き写しに向いている理由

春秋は4つの段落にわかれているので、起承転結として捉えやすかったので春秋を選びました。

個人的な理由にもなりますが、どの新聞のコラムにしようか迷っている時に昆虫学者ファーブルが行った蝉の生態の実験と選挙戦の様子をうまいこと結びつけているコラムに感心して、春秋を書き写すことにしました。


朝日新聞の天声人語、毎日新聞の余録、産経新聞の産経抄なども候補に上がりましたが、日経新聞の春秋が一番文字数が少ないので書き写すコラムは春秋に決定しました。

なお、各コラムの大まかな文字数はこのようになっています。

天声人語

専用ノートが売られていてコラム書き写しの草分け的存在。約600文字
名文が多いとされるが妙にレッドでレフトな感じがあって敬遠。

余録

個人的には一番素直と感じるコラム。約650文字
文字数が多いので敬遠。
大晦日にはその年にあった出来事で「いろはかるた」が書かれる。

産経抄

他のコラムと比べて主張がかなり強い。約700文字
サイコとも呼ばれるだけあって、毎日書き写していたら疲れてしまいそうなので敬遠。
こっちはライト感全開。

春秋

起承転結の4段落でとっつきやすいと感じたので採用。約550文字
特徴としては結の段で急展開になることがたまにあったり、コラムの内容で炎上したりする。

実際にやってみた

コラム一つ書き写すのに約20分かかります。これが最初結構大変です。

20分キーボードを叩くことは社会人になったら毎日行いますが、アナログチックにペンを走らすのは学生以来のことなので疲れました。

それに漢字が書けない!スマホやパソコンを使っていると漢字変換を自動でやってくれるので、どんどん漢字を忘れていってしまっていたようです。

ちなみに私はこのノートを使っています。

コクヨ キャンパスノート A5 A罫 50枚 ノ-105AN

コクヨ キャンパスノート A5 A罫 50枚 ノ-105AN

 

 安いし、段落ごとに1行開けて書くと1つのコラムが1ページに収まります。

物事の伝え方や文章力が向上する?

まずコラムの書き写しをやる上で最も期待していたのがこの効果です。
物事の伝え方については、このブログの文章を読んでもらってお察しかもしれませんが、新聞独特の言い回しや用語が普段のメールや報告書で非常に便利だと気づきました。

新入社員の時「お前の文書はよくわからん」と言われていたのですが、書き写しを初めて半年くらい経つと報告書の修正や赤字が急に減りはじめました。

また、読点の入れ具合についても勉強になりました。
新聞のコラムの欄は、限られているので、こんなふうに、たくさんの、読点をいれていたら、書きたいことが、書ききれなくなってしまいます。
昔から読点の入れどころがつかめずに点々ばかりの文章になっていたのですが、今は読点をいれる基準が自分の中でできたようです。

時事ネタの収集ができる?

これは期待以上の効果がありました。
なんといっても新聞ですので時事ネタには敏感ですし、トリビア的なネタまで幅広くカバーできます。
日経新聞だと経済的なトピックばかり集めているのかな?と思っていたのですが意外にそうでもなく、事件や教養を養うようなトピックだったり幅広かったです。

美文字効果がある?

これは正直なところ実感できませんでした。
ただ、自分が正しいと思っていた書き順が実はむちゃくちゃだったことを知りました。

例えば「飛」や「必」、「済」は間違えて覚えやすいですね。
小学校の頃、正しい書き順で覚えたはずなのに、いつの間にか自分の書きやすいようにアレンジされてしまったようです。

美しい漢字を書くには書き順が大事らしいので、そういった意味では美文字に近づいたのかもしれません。

まとめ:新聞のコラムの書き写しに効果はあるの?

個人的な感想ではこのようになりました。

  • 物事の伝え方や文章力が向上する → ◯
  • 時事ネタの収集ができる → ◎
  • 美文字効果がある → △

 物事の伝え方うんぬんについてはコラムの内容を50文字程度に要約するなどの訓練を積めばもっと良くなるかと思いました。

時事ネタについては非常に助かりました。
私の乏しい教養の貴重な糧になるような情報源でもありました。
前の記事で書いたように私の家にはテレビが無いので貴重な情報源になるとともに、良い雑談のトピックにもなりました。

www.nenzop.net年配の方との雑談の内容もテレビやネットの話題より新聞のコラムの方が良いと思います。

美文字効果は正直な所、専門の本で練習するほうがきっと効率は高いです。
多少、文字の形が良くなってきたかな?とは思いましたが、新聞のコラム書き写しで美しい文字を練習するのは少々効率が悪かったです。